御亭山(小手谷山)の綾織りが池

御亭山ってゆえば
八溝山系の山だけんど
このお山、ちょっと普通の山じゃないんだよ。

山の上に
秘密の扉、そう、竜宮の入り口…いんや
出口かな?
いんや、こっからでっ時は出口だけんど
入っときもあんだから・・
あ、出入り口だな!!
どうでもいいか(>_<)

兎に角
竜宮に通じてる池んぼ(いずっぽ)
があんだよねぇ。
ほんで
この度、昔話のさとも子屋でお話しさせでむらったような事が起きたんでやんすよ。
いずっぽン中には
御姫様がいで、いっずも機織りをしてっとか
でっかせっと、もっけ病みになっちまぁとか
必要なお膳お椀をお借り出来たとか
まぁずまず
エロエロな逸話が残ってんだよ。
あ、この姫様と良い仲になっちゃって一緒に暮らした
なんつう話もあんな(;^ω^)

ほんでよ、此処にいて
機織りの音を聞く事が出来っと
幸せになれんだっつう、これが一番良~い話かもしんないよねぇ!!
DSCN0719.jpg
いずっぽのすぐ上の機織神社
豊玉彦命さまと豊玉姫命さまが祀られてで
下の田畑に水を与えて下すってんだよ。
むがし、山の下の集落の長者様がおっ建てたそうです。
DSCN0720.jpg

ここは那須絹の始まりの場所でもあんデス。…山脈。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード