三谷の草庵さいぐ

せんに
専修寺さんの
一光三尊仏の御開帳に行ぎましだ。
むぢゅうになって見でっと
「もと子さん!」
と声掛けてくれだ人が!
真岡(二宮)で?誰?!
ほしたらなんと、大田原の知り合いのおばちゃん(^o^)
この方も好きもんなんだよねぇ~~
歴史が!

ほんで
専修寺さんを見学した後
三谷の草庵(親鸞上人が専修寺さんをこしゃったときに住んでた)まで
連れでっでくれましだ。
ご縁だね~~(*^^)v
DSCN0441.jpg

DSCN0433.jpg

DSCN0440.jpg

DSCN0434.jpg

DSCN0435.jpg
井戸の碑
DSCN0436.jpg

DSCN0437.jpg
当時
2キロの道のり、お上人様は
どんな気持ちで専修寺さんまで歩っていったんでしょうか?
専修寺さんはお上人様が明星天子にゆわれて
こしゃったんだって。沼のようにぐちゃっとしたとこで
そこに菩提樹と柳だったかな?それを植えてしばらぐして見に行っだら
土地が高くなってて、おでらを建てんのにいい塩梅だったんで
‟高田”っちゅう土地の名前になったんだそうな。

一光三尊仏は
15年後にまた、お会いすっことができます。
15年、元気に過ごしましょうよ(^o^)/

高田山専修寺さん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード