暫くぶりのあんば様

ひさしぐいってながった
鹿沼、板荷のアンバ様。
下野新聞に出てんのをめっけで、さっそぐ知り合いの
Uさんとこにれんらぐしっと
「んじゃ、一緒に回っけ?」ってゆってくれ
板荷に出掛けましだ。
Uさんがどうきせいんどごに連れでっでくれ
アンバ様のむがし話を聞かしてくれましだ。

此処板荷も新しい世帯が増えたけんど(現在400軒位)
アンバ様を寄せるうぢは年々減ってんだそう。(今年は30数軒)
それこそむがしは
一軒一軒お振舞いを受けてっとよっぱら食って飲んで
途中で寝っちゃったりしたんだって。
そうやって、2日間掛けで 夜中の1時2時までやってだこの祭りも
今ははぁ、7時っ頃にはおやしっちゃんだって。
そうそう、一回通った道は2度通らないとか、バックはしないとか
そういった決まり事もあんだって。
板荷の全域を行ぐとなると20キロっ位は移動しんじゃないのかな。

この旗を持ってる子供が優先的にお菓子を貰える
DSCN0263.jpg
大天狗?(確証はなし) → 猿田彦さま(確認済み)
DSCN0265.jpg
家主が待ってっどごにカラス天狗(確証はなし)→ (のちに確認)らが入ってきて
「あんば大杉大明神。悪魔払ってよいのよいのよい!」と申します。
DSCN0267.jpg
そのあとはお振舞。誰でもよばれていいんだよ(^^)
DSCN0270.jpg
神輿の屋根にも天狗様
DSCN0271.jpg
家に祠のあるうぢは千度万度をやってくれんだよ。
DSCN0274.jpg
せぇぞろい。
DSCN0275.jpg
払った悪魔を食べてくれるお獅子
DSCN0276.jpg

DSCN0280.jpg
近年、移動はケ~自動車
DSCN0277.jpg
これがお札と
DSCN0281.jpg
お守りです。
DSCN0282.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード