注連寺(真言宗智山派)に行ぐ

さて、
いよいよ鉄門海上人様に会いに行ぎましだがあいにくの天気。
おでらはお山に上がって行ぐ途中にあって
庄内から来る人は、ここでお祓いを受け、注連縄を首に掛けで湯殿山に行ったんだそう。
だから注連寺ってゆわれてんだって。
湯殿山はほんとに霊山なんだねぇ。

拝観させでいだだくのに上がってみたら
なんと!!
御本尊様が6年に一度の御開帳(5.1~11.1)だったんだよ。結縁を結んで天井画などめせで貰って
お上人様にもお会いし…
ほしたらまたまた、なんと!!
樒葉(しきみば)聖観音様が初めての御開帳(T_T)うれし~~~!!
この樒葉観音様は一枚の樒の葉に経の一文字を書いたら33の礼をして
燃した灰を固めてこしゃったんだそうです

残念ですが、撮影NGです。

IMGP1720.jpg
これが結界になる注連縄(鶴と亀をかたどった)「鶴亀しょってきた?」って聞かれるってゆう。
IMGP1721.jpg
おでらの方にご協力いだだぎまして(*^▽^*)
IMGP1722.jpg

おでらを出て車に乗ったら雨がすんごくなりましだ。
IMGP1724.jpg

〈おでらの人におさった事〉
月山は月のお山で月は潮の満ち引きに関係するので
むがしは千葉や茨城なんかの漁師さんがよく来たんだって。
結界の注連縄は、霊山なんで 悪いもんにくっつかれて来ないように
しょってったんだそう。
よくある女人禁制で、ここは女の人の遥拝所だったそうだよ。
弘法様に始まって
名前にの付くお上人様らは、みんな湯殿山で修行して即身仏になられた方々だそうな。

注連寺さんはこちら

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード