市貝シリーズ/残念坂

案内してくれだおぢちゃんが
「残念坂っつうのは知ってっか?」と聞いできだんで
「茂木のですか?」と聞いだどごろ
「ちがぁよ。千本の城が焼けた時、うづのみやの殿様が『残念』ってゆったとこだよ。
道しるべがあったんだがしばらぐいっでないなぁ。行ってみっか?」
っつう事で、案内して貰ったんだけんど
すんごい道でビビった…
おぢちゃん曰く「こんなんで魂消てたんじゃダメだ!!」だって(T_T)

まぁ、写真ではこんな感じ。
IMGP1627.jpg
道標はねぐなってて、庚申様なんかはあった。
以前は年に一回は掃除に来てたんだって。
IMGP1624.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード