ネズミ観音さまについて

わだくし、実はですねぇ、
24日の小金井の馬頭観音様を見に行ぐ途中で
上三川のずっと気になっでだ
ネズミ観音様を見にいっだんですよ。

この観音様は
元ネズミ!で、馬になりだくっでなりだぐっで
地蔵様に願掛けをしたんだよねぇ。
ほんで
その満願の日に、舞い上がっちまって 子供のお菓子をとっけして
地蔵様にお供えしだら
なんと!!
顔だけが馬の醜い姿にされっちゃったんだって。
お堂は田んぼん中の麦の畑にあって
石造りになっちゃってたけんど
ちゃんと、ネズミがお地蔵様の裏に隠れようとしたっつう穴っこは作ってあったよ。

お堂に鶴見さんっつう名前があったんで
きいだら、ここらは軒並み鶴見さんなんだってよ。
IMGP0720.jpg

IMGP0706.jpg

IMGP0711.jpg

IMGP0714.jpg

IMGP0715.jpg

ほんで
あるおぢちゃんによっと
「子供ん時には確かその観音様があったと思うけっといづんのまにかねぐなっちまったなぁ。
観音様の甘酒待ちにはきっと風が吹いて、自転車に乗ってっと転ばされっちゃあほどふくんだよ。
ふんで、こんだ愛宕さんの女達の祭りには雷様が必ずくんだ!子供らの相撲も
やってらんねぇで逃げてくんだ。」
との事。魂消っちゃあねぇ(゚Д゚;)
ふんでもっと魂消っちゃあのは
ここの境内にある木ぃを切ったっくれ、そのうちの子供がおっちんじまうんだって
魂消っとともにおっかねぐなっちゃあよ
また、ネズミっつうのには寝ず見っつうんで四六時中見守ってくれてる
っつう意味もあんだって。郷土史かな?なんかに書いであったね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード