南和田の飴屋六造さんの墓

やっと、やっと、
やっとめっけましたよ!!
飴六さんの墓!!

わっち、今回ばっかりは
泣きがへぇりそうだったわい(>_<)

鶴が坂をめっけたまではいがっだけっとも
この墓にいぐのによういでながった。。。
道を聞いだおばちゃんが
「途中までは車でいけると思うよ。もしかすると
農家の人が入ってるから、車でもずうっといけるかもしんないよ。」
って。
いってみたっくら
“ヤバい”感じ。車を置いて兎道をいぐと、へ、へ、ヘビ~~!
しかもなんか飲んでる(@_@;)足が口から出てるぅ~~。。。
もう、薮っ蚊は飛んでくるし、怪し過ぎる樹木・木・木
でも、ここまで来て戻れっか!とばかりに
数百m進んだら、
あった!!!!
IMGP7742.jpg

IMGP7741.jpg
飴屋六造って書いである!
IMGP7740.jpg
うえ~~ん(T_T)/嬉しいよう!
ここが文献に載ってだ“旧道と南和田山谷線”の交差点だね。(右っ返しがぼさっこ道になってる)
IMGP7743.jpg
坂を下りだら、記念碑がおっ建っでだ。
昭和40年っ位に普請されだようです。
IMGP7744.jpg
こっから上がっていだら
車で150mっ位で行げだんでねぇの
IMGP7745.jpg
話は
振りも良ければ声もいい!飴六さんは
村のわけぇしにうとまれ
殺されっちゃったんだよ。
それからは、村に争い事が絶えねぐって
飴六の祟りと恐れられ、供養にと墓をおっ建てたんだってさ。
         おしまい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード