生活と方言

くまもんに似た台ちゃんを堪能したでしょうか(@^^)/~~~

きにょうの事
わだくし
さくら市の荒井寛方記念館に行ぎましだ。

群馬女子大の
新井小夜子博士の
生活文化と方言」についての講演を聞ぎに行ぐ為です。

やっぱし
いっくら へでなしだの、でごまづだのとゆっでも
押さえっとごは押さえねどね!

そこでわだくし
自分でも分かってそうでわがんねがっだ
「もどこさんはほんとは訛ってねぇのげ?」
とゆう問いの答えになる
明快な言葉に気付いだんですねぇ。

わだしには
スイッチが二っつあんです。
方言スイッチ標準語スイッチ

しんないうちにこれを使い分けしてたんです。

ほうしてこれは
わがい人らには多いんだって。

ほれ、
あんたもそうだんべ?!

それと
句読点などのない
ズラズラ言葉が並んだ文章を聞きとりし
意味が取れんのって
栃木人らしいよ!(^^)!

これは先生も神秘だって(^.^)

栃木って
無アクセント無イントネーション地域
とゆわれっけんど
これとなんか関係あんだっぺね。

聞きに来でだ人らは
おぢちゃらが多いようだったけんど
生涯学習って
定着した感があったね(^^)

言葉って生活と密接って事
改めてキーワードです!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード