連絡不能って…

震災のあったあの日

娘を足尾に置いてきまして

自宅には

わだしと他2名の家族がいだわけなんです。

暫くしで

連れ合いが帰ってぎましで

家族の中では1人だけが、れんらぐ不能になっちゃっでだわけです

れんらぐがつかないとゆーごどは

本当に切ないもんです

いまだ行方不明の方の家族は

諦めるしかないと解っていても

諦めきれない思いでいっぱいでしょう

お察しいだします


ところで、自転車で買い物にいっだら

大田原の光真寺さんの

金剛様がお倒れになっていましだ

本当に怖ろしいもんです
IMGP2481.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

家族

そうなんですよね。
普段空気のような存在になっていた家族ですが、
地震があったとたん
 「大丈夫かな?早く帰ってきて!」
と思いました。

やっぱり何だかんだといっても愛しい家族なんだなぁ。

ご家族やご親族をなくされた方々はつらい日々ですね。

例年ならうきうきする季節ですが、
とても悲しい春ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

家族

社会の一番最小の単位が
家族だとおさりました。

それだけでなく
愛情の最小単位も
家族だと
改めて認識しましだ。

とんでもない!!

身勝手なんて
そんなこと、全くありません。

後ろから押されて、頑張れる時もあります。

ありがとう
思いましだ。

お陰様で娘も無事です。

やらせて頂ぎます。

わかりましだ。

わだしの語りでよかったら。

ちょっとだけノーマルな場所で
リハビリします。

皆さんの前で
泣いてしまいそうで恐いんです。
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード