FC2ブログ

芦野氏の居館と館山城

ほうして
わだしは芦野氏の住処、住んでだとこに行ぐわけ。
田んぼの中にありましだ。
DSCN4115.jpg
ほんで
芦野城からは南っ返しにある要崖
館山城はこんな完璧な岸壁の上にあった、んだっぺよ!
東北の震災んどぎに、崩れっちゃったけどね。
え、わだしの化粧じゃないってば(怒)
DSCN4116.jpg

西光寺さん舞台の御家騒動

芦野家の重心、藤田久右衛門がお家乗っ取りを企てたものの
西光寺の縁の下でその密談を聞いでいだ金沢さんが暴露し、
主君の命を受けだ大塩角左衛門が伊勢の国津で(三重県津)やっつけだ、とゆう
一連のはなし…。
その西光寺さんに行っでみだんだよ。
DSCN4111.jpg
天狗党の供養塔
DSCN4113.jpg
はぁもう、立て直してあっけんど
ここの縁の下。。。
DSCN4112.jpg

芦野(藤原)資俊の石灯籠を探しに行ぐ

芦野の殿様芦野資俊が奉納した灯籠が
三か所あるってんで、見にいぐ事に。
まずは
那須歴史探訪館の向かいっ側の楊源寺さんに。
芦野氏は那須氏のわかさりなんだけっと
藤原の苗字で書いであった。
和尚様によっと、まんながのとこがわっかけっちゃって
30㎝っくらいちんちゃくなってるんだって。
DSCN4109.jpg
健武山湯泉神社にもあり
参道を行ぐ
DSCN4117.jpg

DSCN4118.jpg

DSCN4119.jpg

DSCN4120.jpg

DSCN4121.jpg
この灯籠だ。ほんでこの唐獅子、まるで東照宮の
恐悦飛び越えの獅子みだい(´艸`*)
DSCN4122.jpg

DSCN4123.jpg
最後は
遊行柳のおっとまりにある神社。
やっぱり藤原だったね。
DSCN4128.jpg
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード