長安寺さん(曹洞宗)をお尋ねす

千本と田野辺を結ぶ街道に
そのおでらはありましだ。
DSCN0481.jpg

DSCN0479.jpg

DSCN0483.jpg

DSCN0482.jpg
めずらしいんぢゃない?銀木犀。
DSCN0484_20170629103650e48.jpg
千本家とはいえ那須家だよね?
DSCN0485_20170629103715395.jpg

DSCN0486_20170629103716a85.jpg

DSCN0487_20170629103718129.jpg

DSCN0488_20170629103719a9f.jpg

九石のお城の近くにあったおでらで
こっちに来てからは
落ちた千本城の役割も果たしたそう。

ここのおでらに宇都宮の桂林寺さんの話しをしたら
やっぱしおんなじ宗派なんで
知っでましだ。

こんだ連絡して詳しくお話しを聞きにいぎたいと思います(´▽`*)

千本城祉を行ぐ

近くを通っても上がったことのない千本城。
車を下りて
なんとなぐ薄っ位どごをたった一人で行ぐ心細さ(>_<)
DSCN0465_2017062909584216b.jpg

DSCN0466_20170629095843865.jpg

DSCN0467_2017062909584437f.jpg

DSCN0468_20170629095846d03.jpg
いよいよ本丸が近いか?!
DSCN0469_201706290959234be.jpg
本丸でっ?羽黒神社(那須家が創建したと思ったよ。)
結構えがい。
DSCN0471_20170629095924728.jpg

DSCN0472.jpg
彫刻が緻密
DSCN0474.jpg
小社
DSCN0473.jpg
下のうぢで展望台に行ぐようにゆわれたっけが
ここを行ぐわけ…(ーー;)?
DSCN0463_20170629095840b95.jpg
2、3分いぐ、と
感動すべき景色。わだしがまいんち見てる景色…(≧▽≦)
DSCN0475.jpg

市貝町を調査に

きにょうは
那須与一伝承館高靇神社CRT栃木放送
休みだったんで
市貝町に調査にいぎました。

初めて遭ったのに
野菜を箱に詰めて頂いたり
「お茶っご飲んでいぎな」って
歓迎していだだいだり

そうそう
竹芸家の「五月女大介」さんとも
出っかせたりと
不思議にいい一んちになりました。
ご報告は後程(*´▽`*)

きょうは放送あっから
聴いどごれね!!

二重橋・伏見櫓をバックに

遅ればせながら
栃木県神社庁の、勤労奉仕団揃い踏み!!
中央が
益子の鹿島神社の宮司さん、団長さんです。
スキャン_20170625
日光二荒山神社の氏子さん達は
揃いの法被。金糸の日光の刺繍がすんごい御威光を発しておりました!!

山王さんに御参りす

勤労奉仕団二日目は
雨でござんした。
ほんで
山王日枝神社さんに御参りに行くことに
なりやんした。
とってもでがい神社で、エスカレータもあんだよ。
DSCN0418.jpg

DSCN0419.jpg

DSCN0424_2017061813045822d.jpg
狛犬ならぬ、お猿さん。日枝神社のお使い。
DSCN0431.jpg
立派な菊の御紋入りの神輿
DSCN0432_20170618130501b7c.jpg

栃木県神社庁正式参拝に

皇居の勤労奉仕の合間に
港区の 乃木神社 に正式参拝しましだ。
この
那須塩原市にも乃木神社はありますねぇ。
ほんでも
乃木将軍が東京で自刃したのが
この地であり、近くにお墓もあります。
公開はされてませんけっと
お家も残ってます。

明治天皇崩御の後
2ヶ月位経って、ご遺体が青山墓地に移送される際の
弔砲の音を聞いてのち、奥方様と命を絶ったんだそうです。
壮絶です。
DSCN0441_201706181253561b9.jpg

DSCN0444.jpg

DSCN0458_20170618125400a04.jpg

DSCN0459_201706181254017db.jpg
神社のすぐ上には
将軍の邸宅が。邸宅よりでかいとゆわれる、ゆわいる馬小屋。
DSCN0449.jpg

トチペの取材を受ける

きょうは
あの、とちぺ の取材を受けます。
おそらぐ
来月号に載っけで貰えんぢゃ
ないかなぁ…。

夜です。
トチペはカタカナだったんだね。
改めて トチペ 9月号っ位に載るそうです。
有り難いこってす!!

不肖さとも子、勤労奉仕団に

行ってまいりました。
皇居の勤労奉仕団!!
DSCN0415.jpg

DSCN0437_201706181236365a5.jpg

あの、広い広い皇居のあっちにこっちにと
歩きました。歩きましたよ~~(^-^;
殆ど掃除じゃなくって
散歩…いんや、強歩…
2、3万歩はあるったんじゃない?
ほんで
宮内庁の職員の方は
プロのガイドヘルパーぢゃない?!って位、説明が上手。
秋篠宮さま、紀子様にはサプライズで
お会いし、
皇太子様には東宮御所でお会いし、
御会釈を頂き
ほんで
天皇皇后両陛下にも
御会釈まで頂いて…。

美智子妃殿下の
「ありがとう」
にみ~んな やられっちゃいました!!

この4日間は民俗でゆ~ところの
ほんとにハレの日でありました。
(赤坂御所は雨で作業は中止でしたが)

神社庁で行きましたので
大変貴重な経験も出来ました。さすがは神の国!!
わたくし
今ならどんな人が来ても、緊張しません!!
そんくらい
両陛下の御会釈は凄いもんでした。
             (きょうは言葉も緊張して標準語になっちゃうよう)
DSCN0462.jpg
御下賜頂いた  お菓子!!と、冊子

なんやかやと

忙しくしておりやんすが
来週は
皇居の勤労奉仕にいよいよ出発いだしやんす。

どんなだったかは
再来週のCRTでもご報告したいと思っております。

市貝の桂蔵寺さん(曹洞宗)をお尋ね

えよえよ、
妙哲さんの功績について
調べにいぐ事に。
ここが桂蔵寺さん(尼寺)
DSCN0490_20170629104906625.jpg
妙哲さんの信者さんは今でもいるそうだけんど
当時(明治年間)は物凄い動員数があったようだね。
DSCN0489_20170629104904e7d.jpg

DSCN0491.jpg
供養塔(六角堂)
DSCN0495.jpg

DSCN0496.jpg
別名妙哲庵。歴史はちゃあんと繋がってるんだね。
DSCN0493.jpg
一んちおいて
きにょうはCRTの放送当番だったんで
古巣の桂林寺さんに寄って
妙哲尼の名号を撮影させていだだぎましだ。
DSCN0502.jpg
今の副住職様が さくい(フレンドリー)方で
こんだれんらぐして行ぐことに。

図らずも、この日は曹洞宗繋がり。桂林寺さんに感謝!!広瀬園長に感謝!!
母親に感謝!!
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード