中河原の薬師様

お~!薬師堂が!!
DSCN0224_20170517214809bdd.jpg
中を見っと…?
いねぐなっちまった薬さま!盗まれっちゃったんだって。
DSCN0225_2017051721481149e.jpg
十九夜様やら五輪塔やら。
此処におでらがあったんだんべか?
DSCN0229.jpg

中河原の北向き地蔵様

中河原にある北向き地蔵様
DSCN0228_20170517214719fdc.jpg
夜泣きに御利益があんだとか…。

中河原の廻り地蔵様

中河原の周り地蔵様って
200年以上も続く風習っつうか
信仰で
今まで止まった事がないんだって。
止めっと集落に災いが起きるっつう言い伝えもあんだけっと
何より
しゅうらぐの人らの信心がこうしてずうっと続けらしていんだんべね。

これが言い伝えを書いた看板!
DSCN0214.jpg
これが神明宮(地元の人らはダイジング様って呼んでる)
DSCN0215.jpg
お地蔵様は50cmっ位。厨子ごとだと1メータっ位。
重さは30キロっ位だって。
DSCN0218.jpg
引き出しにはお直しした時の記載があんだよ。
DSCN0217.jpg
この地蔵さんは
一軒一軒のお家を
背中に背負われで回っでんだ。
願いごどがある人は横っちょに三角の願掛けをぶら下げで
次のお家に持っでくんだよ。
背に背負った皆○さんがゆーことには
「しょってっ時はお地蔵さんと話しをしながら歩ってんだ。」
との事。
い~い話だんべよう!!

高椅神社さん

radikoを聞こうと思ったんだけんど
よくわかんないんでやめた
来週、クックマンと絡んで料理コーナーに出演すっから聴いどごれ!

さで
目指すは小山の中河原!!
ふんで
行ぐ途中、久しぶりリアントに高椅神社さんにお寄りしだどご
楼門を普請中(1億4千万かかるって。がんばれ!)
DSCN0210.jpg
御参りとともに
DSCN0211_201705172146371ca.jpg
柿の木様の様子を見ると
チャアンとございましだ!!
DSCN0212_20170517214638383.jpg
高椅神社って
日本尊命が祈願して
高橋朝臣が社をこしゃったとっから始まったんだそうだよ。
結城合戦で 御社殿をぼっこされで
大変だったんだらしい…。

井戸をこしゃっぺと掘ったとっから
黒い鯉が飛び出して帝に献上。ところが額と一緒につっかえされっちゃって
それから お鯉様と大事にするようになった。
まぁ、つっかえされっちゃったっつうのは言い過ぎケイン小杉…?!
ほんでも
ここらの人らは鯉を大層大事にする習慣ができ
鯉の姿が載っているもんは粗末にしっことがないんだよ。
楼門が出来上がったら
岩窓神だったかな?門の神様お二人もいっから
会いにいっておごれ。

定願寺(真言宗智山派)さんをお尋ね

鍋掛の定願寺さんには
与一の持仏の不動明王があるっつうんで
お尋ねしましだ。
ここのおでらでは百万遍のお念仏が行われんですが
そのお数珠がすんごく長い。
DSCN0150_201704302152503e9.jpg
ほしてこれが例の不動さん
DSCN0153_201704302152517cb.jpg
ここは戊辰戦争の舞台になったんで
「これ、砲弾の跡だと思うよ。」と
ご住職。
こんだ、お念仏ん時お邪魔したい(*´▽`*)
DSCN0154_20170430215253e7b.jpg

都賀のおでらでくっちゃべる!

きょうは
都賀のおでらで口演させでいだだぎましだ。
お施餓鬼会の一場面で。
去年は神聖なお施餓鬼のマイにやらしてむらったんですけんど
今回はやっぱし終わってっからっつうことで。
ご住職への手土産は
なんつったって、これ!
DSCN0202_20170505210332847.jpg
御前岩さわざわざいっちゃったよ
DSCN0205_20170505210333b06.jpg
このまんじゅう、受けること請け合い!味もいい!!
男根と女陰半々に入ってんだって
DSCN0207_20170505210335f41.jpg

ほんで
お檀家さんにおせてむらって
近くの夜泣き地蔵さんさお寄りしました。
DSCN0209_2017050521033842e.jpg
この地蔵さん、壬生の方からしょわれてきたそう。
夜泣きに困ってる人は是非御参りくんちぇっ!!
DSCN0208.jpg

真理谷清雲の墓

大田原の湯津上の入山地区に
真理谷清雲の墓とゆうのがあります。
詳しくは分からないけど
いごかしたらと良くない事が起きたそう・・・。
DSCN0147.jpg

DSCN0148.jpg

唐の御所(その2)

さて
松の木を探しでるうち
こんな貴重な絵葉書を持ってるおばちゃんと
でっかせましだ。
DSCN0196.jpg

DSCN0192.jpg

DSCN0193.jpg

DSCN0194.jpg

DSCN0195.jpg
おばちゃんに聞いて、下にある横穴にも行っちゃった!!
DSCN0197.jpg
松の事もおせて貰いましだ。
松はおばちゃんのお父ちゃんが植えだもんで
テーラー松っつうんだって。
松ぼっくりがえがくってツンツンした棘の付いた松ぼっくりだよ。

唐土の妃?!

唐の御所
平の落人伝説だね。
久しぶりに行ぎましだ。
知り合いのおぢちゃんにゆわれだ
「見ようによって違って見える松」を探しに。
DSCN0178.jpg

DSCN0179_20170430212057221.jpg

DSCN0181_201704302120587d2.jpg

DSCN0184_20170430212100207.jpg

DSCN0186.jpg

DSCN0187_20170430212127e78.jpg

DSCN0188.jpg

DSCN0189.jpg

DSCN0190.jpg
松はわがんないまま。
けんど
ひさしぶりに唐の御所を訪ねたよぅ。

鷲子山上神社(その2)

鷲子山上神社さんには
天狗の駆けあがった杉があり
そこには足跡が残っているとのこと。
神社の関係者のおばちゃんに聞いで
見に。
これ。う~ん、逆光でよく撮れない(>_<)
DSCN0168_2017043020524479e.jpg

DSCN0174.jpg
光丸山もいいおでらだよねぇ。
御神託があったんだね。
DSCN0175.jpg

DSCN0176.jpg
ここが本宮。
フクロウのでっかい像のとこから上がんだよ。
DSCN0177.jpg
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード