エスカレーションが終わる

きにょう
DCキャンペーンのエスカレーションっつうやつが終わりましだ。
バスガイドの経験までさして貰っで
大変べんきょになりましだ。

こんで
これがビジネスに繋がったら
最高なんだきっと…(≧▽≦)

テレビ見たっても、新聞読んだっても
このCDじゃねがったDCキャンペーンっちゃ
栃木の今後に影響あんだわね。
市長が鎧に身を包んで
関係者を迎えたんだって
こりゃ意味がわかるわな!!
どこでも、観光客誘致に根性入れてんだわね!!
3年を掛けての栃木DCキャンペーンの成功を祈るばかり・・・。

大田原屋台祭り

大田原の3大祭り
与一まつり・屋台祭り・え~と、あとひとっつ…忘れた(;^ω^)

で、大田原ふるさと大使としても
こんだちゃんと見とかなきゃ、ってんで
宵祭りにお邪魔!

特には
栄町の屋台。重厚感半端なぐ、おぢちゃんに聞いだら
平成21年2000万を投入。
またお金が貯まったら細工を増やすんだそうな。
すんごい!!
DSCN0136_20170416084900ac9.jpg
右っ返しが栄町の屋台です。
DSCN0129.jpg
写真が不鮮明ですが、祭りの賑わいを感じておぐんなさいm(__)m
DSCN0130.jpg

DSCN0138_20170416084919421.jpg
大田原市には鹿沼に次いで県内2番目に多い
9台の屋台がありやんす。

血方神社さ(その3)

血方神社は
元々はまっと北っ返しにあったんだそう。
江戸の終わりのころに
偉いやり手で、不思議な力を持った宮司さんが入ってきて
神社を立派にしてくれだんだって。
その宮司さんは
目のホシ取りっっつう目の病を治すまじないをやったり
飲むと傷が膿まない薬をこしゃったりしながら
一方で
露天商に戸板をいぢんぢいくらで貸したり
金儲けもうんまぐ
儲かったお金で、社殿をこしゃって神社の為に頑張ってくれていたそうな。
その方の奥津城がこちら
DSCN0120_2017041321091781d.jpg
案内してくれだ清一さん。
雨の中、お墓まで行っで下さって
ほんとに有り難い!

血方神社さ(その2)

五行の舞は
子供たちが舞います。
ほんとは2、3年生だけなんだけっと
今は大人の諸事情で。
明治の頃に、下妻の大宝神社から来た宮司さんが編み出したものだそうな。
DSCN0091_201704132108315be.jpg

DSCN0093.jpg

DSCN0096.jpg

DSCN0111_20170413210913b8e.jpg

DSCN0116_20170413210914a45.jpg
撒き餅はお護符風
DSCN0125.jpg

血方神社さ

4月9日
小山の田間に行ぎましだ!
血方神社の太々神楽を見して貰う為です。
DSCN0080.jpg

DSCN0082.jpg

DSCN0083_20170413210732b23.jpg
古い鈴の紐が吊るしてあります。
DSCN0084.jpg

DSCN0088.jpg
こんなに鏡餅!!
DSCN0086_20170413210735ff2.jpg
さて
どんな太々神楽なんでしょう?!

乳房地蔵さんに会える!!

やっとのことで
やっとのことで
やっとこすっとこで
乳房地蔵さんに会えましだ(*´▽`*)
DSCN0072.jpg
岩井山(いわいざん)にあるんですよ。
赤城神社と共に。
DSCN0073.jpg
こちらです!
DSCN0074.jpg

DSCN0079.jpg
鍋島県令ん時、おっぱいが出ない猫でさえ
ここに上げたゴクを食べておっぱいが出るようになったんだってよ(´▽`)
大きさは1.8m位だそう。
DSCN0076.jpg

八幡宮と門田稲荷神社に

ほれほれ
念願かなって行ぐごどができ
縁切りのお願いも しっちゃった門田稲荷様
ご紹介(^^)

こちらは足利八幡様
DSCN0062.jpg

DSCN0060_201704061752108a3.jpg
この大将陣も興味あったんだ
DSCN0059.jpg
彫刻も凄い
DSCN0064_20170406175213ad1.jpg

DSCN0066_20170406175215d7c.jpg
おんなじ敷地の中にある
門田稲荷神社
アル中、ギャンブル、ストーカー、病気などなど
縁を切ってみては!!
DSCN0069.jpg
狐~!!
DSCN0070_20170406175256fe2.jpg

DSCN0071.jpg

行道山浄因寺その4

その帰り道
こんな弁天様めっけましだ
DSCN0055.jpg

DSCN0054_20170406174934b95.jpg

DSCN0053.jpg
確かに
浮石だわ(´艸`*)

行道山浄因寺その3

90歳のおぢちゃんが
「あすくから、むがしは鎖で登っだもんだ」
DSCN0034.jpg
そしで、そのおぢちゃん情報!
こんな洞窟が(゜o゜)
DSCN0037.jpg

DSCN0038.jpg
いよいよ花祭りが始まりましだ!
DSCN0041.jpg
甘茶を掛ける
DSCN0036.jpg
池の平
DSCN0045.jpg

DSCN0046_20170406173153529.jpg

DSCN0047.jpg
むがしはお椀一杯それ以上もお残しもダメだった一杯飯
今はお持ち帰りも…。
DSCN0048.jpg
直径50cmのおせんべい
むがしは近くでこしゃって貰ってだんだそうだけんど
今は成田山とこから仕入れでんだそう。
DSCN0049.jpg

行道山浄因寺その2

寝釈迦まで行っでみだのだ!!
結構な山登り(>_<)
だがしかし…!
行ぐ!!
DSCN0030.jpg
行っでいがった!
DSCN0027.jpg

憧れの行道山浄因寺さんに行ぐ

3年前から
一回行っでみだいな、と思っでいだ
行道山浄因寺さんに行ぐごどが出来ましだ。
3年前から一杯飯のお祭りも再開され
モノレールも整備されだんだよ。

ここのおでらは
行基上人が開山で、弘法大師や、男子変性の法も使えだ真理上人も居だこどあんだよ。
特には
中興の偉仙上人が修行をしてた時
紫色の雲がたなびいたとか、
母親が上がってきてえがい石に阻まれだっつう(母止め石)話など
民話的にも興味深いとこなんです。

造りは高野山に似でるっつうけんど
清心亭なんかは
見たっけ、山形の山寺みだいだったね。

モノレールに乗っけて貰う
DSCN0006.jpg
急こう配
DSCN0012.jpg
修行の場。むがしはまっと前っかわにつんだしてたそう。
DSCN0014.jpg
高みから見る
DSCN0023.jpg
葛飾北斎も描いでる
DSCN0015.jpg
母止め石(大きさの比較に立ってもらう)
DSCN0005.jpg
偉仙上人入定の地
DSCN0024.jpg
歴代ご住職の卵塔
DSCN0025.jpg

CRTへ再び

しばらぐ休んでおりました
栃木放送
レギュラー復帰します!!

毎水曜日12:35~ 
エキサイト…?じゃねぐって
「グレートなもと子」の時間とかなんとか
小暮アナと赤崎アナと一緒です。

兎に角、コーナー復活
今後ともご支援下されm(__)m

う!頂点に!!

わだくし、この度の栃木のプレデスティネーションキャンペーン
大田原担当
民話漫談家 おもしろかたりべの
さとうだよ!!
お分かりか?!( ̄^ ̄)ゞ
と、ゆー事で…

商工観光課の方から
先日のエクスカーションでのプレゼンが
最高得点であった旨、おほめの言葉をいだだぎましだ( *´艸`)

うれしーねぇうれしーよぅ
本番も、このまま突っ込むどう
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード