笹目の薬師堂を見に行ぐ

笹目って
元、黒羽だったんだね。
今ははぁ、大田原市だけんども…。
ほんで
ここでは、亀山城っつうお城が山の上にあって
そのお城のお殿様が、結城のお殿様に責められっちゃった事があったんだって。
結城っつっても
白河の結城氏だよ。
土地のおぢちゃんに聞いだところによっと
「こっちからくっかと思ったら、こっちからきられっちまって
逃げたんだよ。ほんで、笹目のやじっ田んどごで、馬がのまっちまって…。」
と。
成るほど…
そこに十二神将が登場するわけなんだね。
この話は、もちっと調べたタイミングで、語らしてもらぁね(*^-^*)
DSCN0709.jpg

DSCN0710.jpg
そうさなぁ、60年前っ位に仏さんは盗まれたっつう
土地の人の話だから、中に入ってなかろうか?
DSCN0708.jpg
お祭りは隣の帯石と交替でやってんだって。
その殿様の馬がのまったとこには
生駒神社がおっ建ってます!!

篠原の玉藻稲荷神社

ほんで
雨の日のお出掛けの最後は
篠原の玉藻稲荷神社です。
玉藻、といえば
そう、知ってるよねぇ!るーびっくきゅーぶならぬ
きゅーびの狐でござんす!
京の帝を取り殺しはぐったこの狐は
空を飛んで
那須野ヶ原にやってきたんです。
ほうして、都からは狐を追って
武将がやってきました。
三浦介・上総介もそん中の一人。
狐を取り逃がし
ここ、鏡が池のほとりで休んでっと
一匹の蝉が木に止まってたんで
何気なくその下のいずっぽに目をやっと
なんと!うづっていだのは
九尾の狐!!
早速矢を射かけて退治したわけ。
その魂はこれまた、なんと!
那須のお山に飛んで殺生石になりましだ。

ほんで
ここにはその後
玉藻の霊をお祀りし
玉藻稲荷神社がおっ建ち
九尾の狐は人を助けるお稲荷様となったんですなぁ…。

不思議な事に
このいずっぽもまた、雨乞いをすっと必ず雨が降るっつって
人を助けてくれたんですよ。
このいずっぽン中には
じじ石・ばば石っつうのが沈んでて
水を干上げて
ばぁちゃんの方の石を拝殿に上げておくと
じぃちゃんの石が寂しくって泣くんで
あめが降んだそうです。
昭和30年代までやられてだそうです。

そうそう
この時の勢子には大野っつう姓の人らが駆り出されたんだそうで
大野っつう苗字の人らは
学校の遠足でこの神社に来たとき
「お前らの御先祖は退治した方だから御参りしんな!」
ってゆわれて、境内には入れで貰えながった
そうな。
DSCN0698.jpg

DSCN0699.jpg

DSCN0700.jpg

DSCN0702.jpg

DSCN0703.jpg

佐良土の諏訪神社に行ぐ

と、ゆ~ことで…
雨の中
佐良土さ行っだわけです。
この
諏訪神社は、お花権現が祀られでいだことから
当時老人会会長だった
ぢいちゃんに、せんに 案内していだだいた神社でもあります。
DSCN0696.jpg

DSCN0697.jpg
昔は
この境内で、子供相撲があったとゆうことです(^o^)/

上蛭田に行っでみましだ

この雨ン中
物好きに出かけで行っだもと子さん(*^-^*)
どこに行っだかとゆ~と…

上蛭田にある
十二社神社を探しにいっだわけです。

なぜ
この神社が気になったかとゆ~とですねぇ
ここには
那須与一以下総勢十一人の兄弟らが
祀られでいるとゆわれているからです。
那須地域で与一が祀られでんのは
ここと、小川の御霊神社だけみたいよ!!
DSCN0689.jpg

DSCN0690.jpg
土地の人には
十二天神と呼ばられているそうです。
7月にお祭りがあんだって!
お邪魔した~い |д゚)チラッ

お尋ねしたお家の方が
なんと!湯津上村誌をコピーして下さるとゆう
御親切!!

読んでるうちに
こんだ、与一のあんちゃん(五番目)がおっ建てた
佐良土の
諏訪神社にもいぎだぐなっちゃいました!(^^)!

滝の御前の上にあり

こちら
北向き地蔵さんです。
せんに
精いっつぁんに案内されて行っだ
滝の御前(蛭田)の上にありましで
子供らを守って下さっている
有り難い
お地蔵さんです。
DSCN0688.jpg
とでも
めんげぇお顔です!!

こりゃあうんめぇ!薫玉!

せんに
よばっていだだいたおでらで
お土産にいだだいできだ
この燻製タマタマ!

あんましうんまいんで
みんならにも おせだくなりましだ(^^)/

やんまがただから
ながなが買いにはいけないと思うけんど
チャンスがあったら
お試しを!!
DSCN0683.jpg

DSCN0684.jpg
フリーダイヤル
0120-890-141
山形県天童市の(有)半澤鶏卵さんです!

東小来川獅子舞

4月29んち
東小来川では、地域挙げてのお祭りがありましだ。
ここの獅子舞は
山っきわの氏神様をまわんので
リキが入ります。

ほんでも
皆さんランドリーフレンドリー!!
楽しんでやってる様子が伝わってきます(^^)
長老のおじちゃんも
「おら、足がわりぃから…。」
っついながら、ずっと一緒に回ってましだ。
「よっ、じいちゃん!!粋だね!」

山っきわの八坂様
DSCN0626.jpg
雄獅子
DSCN0632.jpg

DSCN0636.jpg
こういった場所が多い
DSCN0647.jpg
記念撮影
DSCN0661.jpg

最後のお手締めの音頭は独特。
「しゃんしゃんしゃ~ん、おしゃしゃしゃんのしゃ~ん」
だそうです。
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード