西方の東安寺さん

いっづも良くして貰ってる
栃木の西っ方の
西方っつうどご、の
東安寺さんで語らせで貰いました
IMGP6375.jpg

IMGP6376.jpg

IMGP6380.jpg

皆様
有り難うございます!!

ほんで
いっづもお昼をよばれっちゃうんだけんど
ここの嫁様のこしゃる
“イナムルチ”
これが最高にうんまいんだよ(^O^)/
沖縄から嫁に来た
彼女の故郷の味です!!

下侍塚古墳

今週水曜日
朝もはよから下侍塚古墳に行ぎ

菰巻きに参加させでむらいましだ

IMGP6348.jpg
むがしはこの竹を巻いてがら
菰をまいたんだとか
IMGP6351.jpg
今ははあ、菰もチャイナ産
IMGP6349.jpg
凄いメディアの皆さんが
我も我もとこぞって取材

おせてたおぢちゃんに
「除けて除けて!」
と注文つけで
取材班は夢中に(~_~;)
IMGP6357.jpg
おもしいんで
逆取材(^○^)
IMGP6354.jpg
ほんで
あっちゅうまに
菰巻き終了!!
IMGP6360.jpg
霜降のこの日、菰を巻き
啓蟄がくっと
はずしてあづまってる虫を焼くんだよ

ほんでも
毎年何本かはやられっちゃうみだいね(-_-;)

この古墳は黄門様のミッションで
中を調べた事もあんだって!

作業終了すっと
近くの直売所のおばちゃらが
混ぜご飯を用意してくれてたんだ
その後
那須風土記の丘の中で
館長さんとふたんじの勉強会

よかったよかった!!

今宮神社の例大祭

今宮神社の例大祭は
神輿の渡御を行います。

神輿も猿田彦もお囃子も
賑々しく

百人規模で
町内を半日掛けて回るんです。
IMGP6296.jpg

IMGP6298.jpg

IMGP6308.jpg

IMGP6312.jpg

IMGP6311.jpg

IMGP6315.jpg

IMGP6317.jpg
お馬さんは日光からでっかいバスに乗って
やってきましだ(^^)/
IMGP6318.jpg

IMGP6319.jpg

IMGP6320.jpg
拝殿も人が居なくなり静かに。
IMGP6325.jpg
最初の会所は
馬場です。ってゆうか
一町増えたんで来るまでの時間が遅くなったって…
んで
神様をお祀りして待ちます。
IMGP6321.jpg

さくら市今宮神社の御紹介

素敵な楼門を潜ると
IMGP6305.jpg
そう
ここがさくらの今宮神社さん
IMGP6301.jpg

IMGP6297.jpg
わだしもだけんど
の事は詳しく分かんない…
んだけっと、彫刻が素晴らしいよねぇ!
IMGP6302.jpg

IMGP6303.jpg

IMGP6304.jpg
むがしっから
ずうっと参詣者を見守ってくれてた
鳥居の笠木です。
IMGP6306.jpg

IMGP6307.jpg
ほうして
方位除けの天地石があって…
あら! うちの高龗神社でもおんなじようなのあんですけど…(^^)/
IMGP6310.jpg

この神社
むがしは高根沢から三依までがその勢力下にあって
出は宇都宮氏から分かれた氏家の殿様がおっ建てたんだよ

この日
例大祭が行われようとしていて
わだしは例の如く
潜入調査に入っでったのです(*^^)v

其の模様は次回に(^_-)-☆

生きていて初めての…

先週
わだくし、羽田沼の白鳥を守る会
おぢちゃんらと BBQ(バーベキュー)を
やったんです(^.^)

したっくれ
うんまいアユを出してくれ…た、その上

かじっかまで…

生まれて、〇十年生きてきて
初めて食べたんだよ(*^^)v

ってゆっても、ちょっと苦手かな。
こんな顔してて
可愛いんだけどね(^^)
IMGP6295.jpg

IMGP6294.jpg

味は淡白でナンつうことなし
おぢちゃらによっと、精が付くらしい

初めての料理ショー!!

ここらで
先週のさとも子の県北料理笑!!
さとも子の心もグラッ!タン

クックマンとコーナーを
とっけたんだよ(#^.^#)

どうだったかな??

上石上温泉神社

13日
何してました?

わだし
上石上の温泉神社に
城鍬舞い(しろくわまい)を見に行きましだよ(^O^)/

この神社
むがしはいまっと箒川沿いにあったんだって
んだけっと
何度も大川増しにあって
此処に移動したそうだよ。
IMGP6271.jpg
薄葉の宮司さんが来て
祝詞をあげます
IMGP6273.jpg

IMGP6275.jpg

IMGP6276.jpg

IMGP6277.jpg

IMGP6278.jpg
子供達12人(女子)
うちわ持ち1人
旗持ち1人
IMGP6279.jpg
子供達は1年~5年生まで
IMGP6280.jpg
踊り手(団扇持ち)の裏にいんのが
ニッテン・ガッテン
IMGP6281.jpg
子供達の動きは
田んぼ仕事の一年なんだって
IMGP6285.jpg
藤べぇさんは酔いに任せて
あだまにお膳を逆さに被り
花生けを乗せて踊ったんだそうな
IMGP6289.jpg
子供たちが手にしてるのは
鍬です!これで音頭をとっています。
IMGP6290.jpg

むがしは
宿とゆわれだ家の庭でも踊ったんだって

今は公民館でやられてます(^.^)
藤べぇさんの子孫のおぢちゃんも健在

ほんで、
直会でうづのみやの知り合いの兄弟に遭ったんだよ(+o+)

世間は狭っ!!

富山の諏訪神社ささら舞い

まずはここの地名でござんすが

入山が段々富山になったんだって

ほんで(ん)、本殿が凄くって
彫刻がフンダンに彫られてんだよ!!
IMGP6251.jpg

坂を上がっていぐと
IMGP6249.jpg

手水舎も素敵。自然石だよ!
IMGP6250.jpg

本殿の中は撮影禁止。見せて下さってありがとです(__)
IMGP6265.jpg

ささらは見ごたえがありましたよ
三人の子供たちが跡取りに入って
伝承の方も安心(^.^)
IMGP6253.jpg

IMGP6260.jpg

IMGP6258.jpg

IMGP6255.jpg

上三川の普門寺さん

高椅神社の帰りに
気付いたのが普門寺さん

ここにはお葉付き公孫樹があったはず…

と、お邪魔してみると
IMGP6238.jpg

やっぱしそうだ!!
IMGP6235.jpg

どっから見てもえがい(+o+)
IMGP6237.jpg

IMGP6241.jpg

みきがふたっつに割れてっぺよ(゜゜)
IMGP6243.jpg

この公孫樹
夜な夜な泣ぐし伐れば蛇が出てくるし

超ヘビ~~((+_+))

高椅神社の民話

高椅神社には
その昔、掘った井戸から鯉が飛び出し
時の今上皇帝より
“日本一鯉の宮”とゆう扁額を頂いたんだそう
それからは鯉を大事にして
食べもしなけりゃ鯉のぼりも上げない
服やら皿にも絵を付けない

写真や新聞記事さえ、川に流したり
お焚きあげしたり
そりゃもうた~いへんな有り難がりよう
だったんだって(@_@;)

その後
掘った井戸のとこに榎木を植えて
そこで造り酒屋を営んでいた人もいたんだってよ

若い人はそんなでないけんど
おじちゃらは今でも鯉は食べないそうです

一番えかいのが井戸っぱたに植えた榎木様
IMGP6209.jpg

こちらは柿木様
いぼ取りに御利益あり
砂を貰って行って
なすって、治ったら
倍返しだ!!

IMGP6208.jpg

近くの池には鯉が!
300匹ほど放流したとか(^O^)
特に赤いのは鳥にやられて30匹が2匹になっちゃったんだって

IMGP6231.jpg

高椅神社の大々神楽

このお二人は
門っ口の神様

豊磐窓神(とよいわまどのかみ)・櫛磐窓神(くしいわまどのかみ)
IMGP6198.jpg
こちらですね
IMGP6172.jpg
家に入る厄を除けてくれます
IMGP6171.jpg
陽気なお囃子につい
おやまくま乱入(笑)
IMGP6204.jpg
手力男命だったかな?
IMGP6205.jpg
ヤマタノオロチを退治に来たスサノオノミコト
そりゃ勿論、やっつけました
IMGP6223.jpg
大黒様は動きがコミカル
IMGP6218.jpg
お囃子に反応したのが
川鵜\(◎o◎)
IMGP6202.jpg

大体4ちかん(14座)の神楽は大成功
がらまき、餅まきも
大盛況

会長のもいっつぁんお疲れ様

高椅神社例大祭

大々神楽があるとゆうので
小山の高椅神社さ行ってみましだ

IMGP6234.jpg

IMGP6167.jpg
此処は包丁人・料理人の神様なんだ
クックマンにおせてやんなきゃ!!
IMGP6168.jpg
高椅なんだけんど
高橋なんだわな、これが?!
IMGP6173.jpg
楼門がすんごく立派で\(◎o◎)/!
IMGP6226.jpg
門っ口の神様も威厳があります
IMGP6172.jpg

兎に角
きょうはお神楽見なくっちゃ(@_@)

雀の宮の荒立地蔵様

石橋のおでらのご縁日の帰り
しばらぐ行っでながった
荒立地蔵さんにお会いしたぐなったんで
雀の宮経由で帰る事にしたんだ

そうそう
尼さんなのに子を孕んで
周りの人らに蔑まれ
命を絶った人がいて

その供養に建てられた地蔵さんも
近くにいたなぁ…

5年くらい経つとぐるわの景色も
道路も変っちゃってるけんど…

あ、ここだ!!
IMGP6117.jpg
ね、お腹が大きいでしょ?
IMGP6121.jpg
神仏分離の時にでも
わっかかれたんか
首んとこが接ぎあてになってんだわ
IMGP6120.jpg
お守りしてくれでいだおぢちゃん、おばちゃん共に
施設に行っちゃって
詳しいごどはわがんねぐなっちゃったって
近くの篠〇さんにゆわれだよ。。。

そいえば
前んどぎ早ぐ聞いとかなくっちゃって思ってたのに
時間が経ちすぎっちゃったなぁ(T_T)

ほんでもって
やっとたどり着いた荒立地蔵さん

近くの旧家のおぢちゃんも
「わがんねぇな。」
とゆったお地蔵様です(~_~;)
IMGP6127.jpg

IMGP6124.jpg
このお地蔵さんには
悲しいいわれがありまして

聞くと悲し過ぎて胃荒れになるんです…うそ~~!!
壬生の振袖火事
ほんでお金を出し合った花町のおたなが
このメンツ
IMGP6126.jpg
安政っつうと
江戸の終わりっ頃かね?
IMGP6128.jpg
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード