あさっては

こないだの日曜日はうづのみやの北のふくろうの里で“源氏蛍”を堪能させで貰ったかんねぇ
地元の方、お仲間の皆様、お世話になりやんした

ところで、あさって
楽しみにしてることがあんだ
なんでも神奈川の小学生が修学旅行で日光さ来んだと。そこで登場すんのが 言わずと知れだ
おもしろかたりべ さとう もと子 さん
なんだきっと(笑)
今回は小学生だかんねぇ
羽目をはずさない様に おどなしめにやらしで貰うか・・・・つもりで・・いや・・だいじかってあんた!・・ちゃんとやるよぅ
しんぺぇしんな

古池や

IMGP0721.jpg
さで、今回の調査は宇都宮の北のはずれの逆面ズラ
知ってる人も多いよね。 なんで逆面なんだか
ほんだけんど、ここは元、湧水になっでて
ほんとに顔が逆さに映っだらしいよ。
ほんでそうやって逆さに映っだ人は1年以内に死んじまんだってゆーがらこれまたおっかねぇ
また、何でもここの地区には7っづの弁天様がいらっしゃんだと。弁天様はやきもち焼きで
美人は嫌うんだそうだが
「ところがここに嫁に来る人は、皆美人なんですよ」
と、嫁に来だ○井さんちのおばちゃんが言っでたけんど
これって・・やっぱりナニゲに自慢だよねぇ
これまだ おっかねぇ
あ、おっか(かーちゃん)はあっだネ

天皇様も

IMGP0671.jpg
ちょっと~
恥ずかしぃんだけっど
これさぁ、なんだかわかっけ
ん~、そう○ん隠しだ
おどこの人の。
なんでも天皇陛下がお使いになったんだと。陶器製だよ。
天皇はとうきにありて思うもの
なんちゃって
おあとがヨロシイヨウデ

宇都宮の興禅寺(臨済宗)さん

おとづいの中継聞いでくれだけ
ほれ、午後の中継だよぅ。うづのみやの興禅寺さんのよぅ、ご住職の石川元信さんにれんらぐしといたんだきっと、なんだお友達とお食事行ってで時間に間に合わねがったんだっつうんだよぅ。んっもうしゃあねぇ人だぁ
しゃぁねぇがらこん次またお願いスッペ。
さで、このおでら、今でもでがぁいおでらだけんど むがぁしは 今あるうづのみや駅んとっがら福田屋さんのあだりまでがおでらの敷地になっでおったんだど。ものすごいよねぇ
そうそう、うづのみやのいわれだけんど
日光の神の子孫、猿麻呂が赤城の神を討ったあど、この地に屋敷を建でで住んだ。敵を討ったのでうつのみやと言うようになったといういわれがあんだよ。
さぁ、今日もひどっつ勉強になっだかな
もとちゃんの“ミニ伝説講座”でした

白河の関

IMGP0648.jpg
こうんなでかい木あったんだねぇ
見でおごれ
樹齢800年だっつうよ。800年っつたらあんた
・・800年だっぺな
ねもどのどこにちんけい人が見えっけこれわだしの連れ合いなんだきっと 墓標が建っでんかちゅうっくらいにちんけーね
いんやあ、こんだけでかい木(ぼく)になっと なんか感じるもんがあるよ。力がねぐなっだ時にはを貰いにいんべ。相手がだけに・・がるに
あ、あんたも行ぎたい・・が合うねぇ
あ、肝心の場所
そりゃ、芭蕉が詠んだ白河の・・んじゃ、おせきにぃ

原田大二郎さんの

ひなだの皆さん、おどづいはお世話になりましだ
実はひなだの懇親会に呼ばって貰ったんだよ。飲みもしねで騒ぐのは得意なんだけんど、騒がしっちゃっですみませんでしたね。
ほんでもすんごく楽しい宴会だったよ
ノンアルコールじゃねぐって参加しだがったよ。え、うるせぇがら はぁ、ノンアンコールだって
す、すんません。
IMGP0635.jpg
ほうして きにょう、宇都宮の田原っつうどこで口演をやらせで貰っだんだ。田原といえば大ムカデ退治で有名な田原籐太が住んでだとこだよねぇ
ここには南北朝時代に作られだお釈迦様があんだけんど、これは宇都宮城の鬼門固めとしての意味合いがあったんだ。その後、いづんの間にか地域の薬様として拝まれるようになったんだそうだけんど そこの集落センターにあづばって貰って語らしで貰ったんだよ。
色々と頂き物もあって これは俳優の原田大二郎さんの色紙だ。もう一方は100年後に有名になる予定の絵描きさんからの物だ。本当に嬉しいよねぇ。これからも益々精進しっかんね。宜しぐお願いいたしやんす
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード