祖母井神社に行ぐ

稲毛田経由で
祖母井さ抜けだ時
今までマイを通ってだだけでお寄りしだ事のない
祖母井神社さ行っでみだんだよ。
ここの神社は確か真岡の大前神社が管理しでんだったね。
DSCN1366.jpg

DSCN1368.jpg

DSCN1370.jpg

DSCN1371.jpg
社殿の彫刻がとっても素晴らしがっだ。
みんならも行っでみ?!

これ、目をつぶっで右側の石から左側の石まで歩けだら
縁を結ぶ事ができるんだって。
DSCN1379.jpg

十二所神社に向かう

唐桶溜から帰ってくっとき
十二所神社に御参りに行ぐごどにしたんだよ。
途中にある道標やら野仏様
DSCN1304.jpg

DSCN1307.jpg
神社んどごには古墳もありやす!
DSCN1311.jpg
向きは東向き
なんだか、山ン中にあるにしては中々ご立派!!
DSCN1308.jpg

DSCN1309.jpg

DSCN1310.jpg

市貝シリーズ 杉山久木八幡宮

以前
ガッカラ橋を探しに行ったどごろ
気になる神社んどごさデッカセ
再び舞い戻ったのが2月の8日
なんだんべねぇ
中々こんだ行きづがねぐって
大変だったよ(;^ω^)
ホンでもようやっとデッカセましだ!!
DSCN1286.jpg

DSCN1288.jpg

DSCN1289.jpg

DSCN1290.jpg

DSCN1292.jpg

こんだ太々神楽ん時お邪魔したいな。

大田原市蜂巣の多賀神社

蜂巣の
多賀神社って
近江の方から幣束が飛んできて木にひっかってだっつう話があって
その話を聞いだだけでも御利益ありそうだんべね?
今でも
二百十日には108の灯籠を灯しで
盆踊りをしんだってよ。
DSCN1219.jpg
この屋根の造り、タダもんではないね。
ひとむがしまえは茅葺だったんだって。
土地の名手がお金を出しで守ってくれでいだんだって。
DSCN1217.jpg
お礼参りの奉納品。むがしは竹の輪っこだった。
錆てなぐれば一番下に人の名前が下がってるんだって。
DSCN1218.jpg

ウワサは聞いだ?!上沢の水神様

この神様のインギが凄い!
おでらを二回燃しっちゃった坊さんが
ここに追い立てられ
錫杖をうっちゃってどっかいっちゃったんだって。
その後に水神様を御建てしたら
なんと!!
7年ごとに集落に火事が起きるようになったんだそうな。
おせてくれだおばちゃんも
小・中・高と2番目の子供さんを産んだ時
火事を見たと。
んだから
こんだどごだんべ、っつって戦々恐々としてたんだそうだよ。
昭和58年
水神様を川っぺりから上に上げてからは
火事はねぐなってんだそう。
DSCN1205.jpg
錫杖をなげっちゃったとこには
淵があったんだそうだけんど、ぼさやぶで降りらんねがっだ。
DSCN1204.jpg
むがしは
淵から水を引いて山田の方さ流しでだんだって。
クンバ、じゃなかった
タメゴがあったんだそう。

プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード