FC2ブログ

和久の勢至菩薩様

和久の畑ん中から
掘りだされた菩薩様。
何時頃、誰が、どんなふうにしてこの土地に持って来たのか
わかんないけんど
和久の8軒のうぢでお祀りしてきたもんです。
数年マイ、その中の一軒のお宅のおばちゃんに
色々おさったけんど
おばちゃんも亡ぐれて
この度おせて下すったのは、その倅さん。
お堂も石造りの立派なもんになっでましだ。
元は
お堂の手前におでらがあって
むがしは賑やかにお祭りをやったんだそう。
DSCN2029.jpg
掘りだされだ時、腕がおっちょれっちゃったみたいだよ。
DSCN2034.jpg
ほして
親園地区のオコシンサマのかけじも見せでいだだぎましだ。
DSCN2030.jpg

DSCN2031.jpg

興野の嵐除け地蔵

結構
庶民の願いが凝縮された地蔵様だと思いません?!
嵐除けって
農家にとっては大事な事ですから。

このお地蔵さんは
どうなんでしょう、そのお背中で嵐を受け止め
逃してくださるのでしょうかね。
背が真っ赤ちっかになると
嵐がくんだけんど
決して此処には被害がない。
ほんで、ここらのおばちゃんは
今でも お念仏を絶やさない、っと、まぁこういったお地蔵さんなんです。
竹にお団子とお札を挟む習慣は
まんだ…未体験!!
DSCN1675.jpg
何年かマイ、お念仏を見学させでいだだいたっけ(´▽`)
DSCN1678.jpg

那須烏山 興野の清水地蔵

那須烏山のおでらによばられだもんで
興野の清水地蔵様のお話をさせでいだだこうと思い
しばらぐブリリアントに
お参りさせでいだだぎましだ。
こちらの仏様は
それこさ源平合戦の時に
壇ノ浦の海から、滝田の領主がひらい上げたもんです。
なんと!!
あのゆ~めいな平清盛さんの持仏だそう。(う~ん、ちょっとエガイけんど(汗))
DSCN1674.jpg
“聖徳太子いませんでした説”が浮上する中
聖徳太子作!!
DSCN1669.jpg
冥府の十王に守られで
DSCN1671.jpg
お立ちになっでいらっしゃいます…。

上稲毛田の地蔵堂

せんに
初めての道を通ったら
地蔵堂を発見\(~o~)/
失礼ながら中を覗かせでいだだぎましだ。
DSCN1360.jpg

DSCN1361.jpg

DSCN1364.jpg
確か
下稲毛田っていわれのある弁天様の池もあったんじゃ…。
こんだそっちも探しでみっかな。

鴻巣馬頭観音様 縁日

なぜか
きにょうは 用事があって出掛けた際に
鴻巣の馬頭観音様のお祭りにデッカセ
例の如く
ナカマユキエに入らせでいだだぎましだ。
ここの観音堂は
木曽義仲の倅、義高の持仏を置いでっだとか
与一の馬の供養の為におっ建てたとか
イツワ・マユミ
ほんで
馬の絵を書いたら右にデルモンテない
小藤さんの絵馬も奉納されでんだよ。
DSCN1256.jpg

DSCN1261.jpg
お地蔵様?
DSCN1259.jpg
大黒様やらなんやら・・・
DSCN1260.jpg
お不動様
DSCN1262.jpg
小藤さんの絵馬。近隣には書いで貰っっだうちも随分あるみたいよ。
DSCN1266.jpg
天井画
これは地元のおばちゃんらも「あったんけ?」とのたもうた!!
DSCN1267.jpg
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード