大田原屋台祭り

大田原の3大祭り
与一まつり・屋台祭り・え~と、あとひとっつ…忘れた(;^ω^)

で、大田原ふるさと大使としても
こんだちゃんと見とかなきゃ、ってんで
宵祭りにお邪魔!

特には
栄町の屋台。重厚感半端なぐ、おぢちゃんに聞いだら
平成21年2000万を投入。
またお金が貯まったら細工を増やすんだそうな。
すんごい!!
DSCN0136_20170416084900ac9.jpg
右っ返しが栄町の屋台です。
DSCN0129.jpg
写真が不鮮明ですが、祭りの賑わいを感じておぐんなさいm(__)m
DSCN0130.jpg

DSCN0138_20170416084919421.jpg
大田原市には鹿沼に次いで県内2番目に多い
9台の屋台がありやんす。

血方神社さ(その3)

血方神社は
元々はまっと北っ返しにあったんだそう。
江戸の終わりのころに
偉いやり手で、不思議な力を持った宮司さんが入ってきて
神社を立派にしてくれだんだって。
その宮司さんは
目のホシ取りっっつう目の病を治すまじないをやったり
飲むと傷が膿まない薬をこしゃったりしながら
一方で
露天商に戸板をいぢんぢいくらで貸したり
金儲けもうんまぐ
儲かったお金で、社殿をこしゃって神社の為に頑張ってくれていたそうな。
その方の奥津城がこちら
DSCN0120_2017041321091781d.jpg
案内してくれだ清一さん。
雨の中、お墓まで行っで下さって
ほんとに有り難い!

血方神社さ(その2)

五行の舞は
子供たちが舞います。
ほんとは2、3年生だけなんだけっと
今は大人の諸事情で。
明治の頃に、下妻の大宝神社から来た宮司さんが編み出したものだそうな。
DSCN0091_201704132108315be.jpg

DSCN0093.jpg

DSCN0096.jpg

DSCN0111_20170413210913b8e.jpg

DSCN0116_20170413210914a45.jpg
撒き餅はお護符風
DSCN0125.jpg

血方神社さ

4月9日
小山の田間に行ぎましだ!
血方神社の太々神楽を見して貰う為です。
DSCN0080.jpg

DSCN0082.jpg

DSCN0083_20170413210732b23.jpg
古い鈴の紐が吊るしてあります。
DSCN0084.jpg

DSCN0088.jpg
こんなに鏡餅!!
DSCN0086_20170413210735ff2.jpg
さて
どんな太々神楽なんでしょう?!

行道山浄因寺その4

その帰り道
こんな弁天様めっけましだ
DSCN0055.jpg

DSCN0054_20170406174934b95.jpg

DSCN0053.jpg
確かに
浮石だわ(´艸`*)
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード