FC2ブログ

茨城 小堤の盆綱引き(2)

午後になると
むがしおでらがあったこの場所に
子供達が集まっできます。
初めはお地蔵さんの周りを
反時計回りに3回回っで
出発です。
DSCN2332.jpg

DSCN2333.jpg
一軒一軒仏さんを連れできます。
歩きながら一人が「なんまいだんぼ」とゆ~と
他の子達が「仏さんが来ったよ!」と声を掛けます。
DSCN2336.jpg
迎え火をたいってっとこは
帰りがけに足で踏んで消していぎます。
DSCN2338.jpg

DSCN2340.jpg
連れできで貰ったうぢでは
縁側のタライで清めて受け取ったヒバを
仏壇にあげんだそうな。

茨城小堤の盆綱引き

今年の13日は特別~~なお盆です。
去年
九州大宰府天満宮の帰りに
小堤の天満宮のお祭りにデッカセ
見学させでいだだぎましだ。
んで
そんときに盆綱引きの事をおせて貰って
この日を待っでいだんです。
大田原のダイモジ引きと
源流は一緒ではないか?!と思われます。

まずは架台をこしゃる。
中心人物は最高齢の海老原さん!!
DSCN2297.jpg
集落の区長さんやら、有志の方やら
DSCN2298.jpg

DSCN2299.jpg

DSCN2301.jpg
子供達がほんとは中心。なんだけど…
ちょっとヤル気ないかなぁ(笑)
DSCN2302.jpg

DSCN2303.jpg

DSCN2305.jpg

DSCN2307.jpg
架台に通す
DSCN2312.jpg
もじりはじめましだ。頂いた資料によっと「縒り(より)」始めましだ、とゆうのが正しいかも。
DSCN2314.jpg
なんかい~い感じ。
DSCN2316.jpg

DSCN2320.jpg
大蛇の身体に鱗替わり?のヒバを差す。此処まで1ちかん半っ位かかったね。
DSCN2323.jpg
共同墓地にお立ちになってるお地蔵さんとこに置き
午後には一軒づつ仏さんを連れでいぐ。
DSCN2326.jpg

金乗院さんの火祭り

那須塩原の金乗院さんでは
この時期に山伏の皆さんが修行の成果を含め
柴燈護摩の儀式をやって下さいます。
せんに
6月28日。
DSCN2037.jpg

DSCN2045.jpg

DSCN2046.jpg
このお鍋って大したすんごい事になんだよ。
DSCN2050.jpg
そう、ご住職が風呂代わりにしっちゃあ
DSCN2056.jpg
最後はその鍋を持っておイをぶんまける!!
DSCN2059.jpg
使った笹はみんなのお土産
御利益あっから取りあいになっけんど
いっぱいあっからダイジ~~!

今回久しぶりに行かして貰ったんだけんど
ホウキュウの儀に使っだ矢を取りたくって
山側の斜面を登ろうとした女の人と男の人とが
まるで蟻地獄のハマった蟻のように
何度も何度もズズズ~~っと滑り落ちながら這い上がって行ぐのを見て
人間の浅ましさを垣間見ましだ(ーー;)

久木八幡宮の太々神楽

せんに
市貝の杉山にある久木八幡宮の太々神楽を見に行ぎましだ。
此処の神社の神楽保存会は
活気があって子供達もいっぺぇ来で
見学組にとっても
ほんと楽しかったです。
DSCN1630.jpg

DSCN1632.jpg

DSCN1633.jpg


DSCN1642.jpg

DSCN1645.jpg

闇靇神社春祭り

きにょう
わだくし、益子の美術館に青磁を見に行ぎまして
その足で
市貝の闇靇神社にお邪魔したわけです。
わだしが出仕しておる高靇神社と
この闇靇神社の神様は
まさしく御兄弟!!

ほんで、市貝には坂上田村麻呂が来て
闇靇神社に巣ぅ食ってだ太郎坊の鬼を
退治してくれだっつう流れができています。
ただし、口伝です(^^ゞ

歴史的には
那須与一の先祖様から発して
幾たびかの災難に遭い
野呂さんとゆ~旗本が社殿をこしゃったとゆ~事です。

何度か御参りしましだが、社殿の中をみして貰ったのは初めて。
宮司さんとも初めてお目に掛かりましだ。
DSCN1571.jpg

案内してくだすった〇瀧さんには市貝の桃太郎(トマト)を頂き
感謝感激です!!

これがまた、すんごくうんめがった!!

皆様、市貝のトマト、宜しくです(^_^)/
  (市貝トマト広報宣伝部勝手に副部長)
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード