FC2ブログ

唐沢山のガイドをお願いしました!その5

側面から、御本殿
DSCN2469.jpg

DSCN2470.jpg
標高八百尺の碑
DSCN2480.jpg
佐野方面を見る
DSCN2481.jpg
これは… 車井戸の中(◎_◎;)
250mも掘ってあるんだって。
井戸掃除しだら、烏帽子が出てきたそう…(^-^;
DSCN2485.jpg

唐沢山のガイドをお願いしました!その4

8mの石垣を見ながら二の丸に。
安土桃山の石垣が残っでんのは非常に珍しいんだってよ。
DSCN2460.jpg
二の丸
DSCN2461.jpg
この上に神社の御本殿、本丸があります。
DSCN2462.jpg
鳥居の右の石は石灰岩、左はチャート。これはチャート。
DSCN2465.jpg
よざし門の土台石。
DSCN2466.jpg

唐沢山のガイドをお願いしました!その3

こちらが天徳寺さんのお屋敷
天徳寺さんは秀吉に仕えでだんで佐野氏の再興がなせだんだとか。
んでも
自分の家来を小田原から連れできだんで
こっちに居だ家来の禄を減らして囲ったもんで
非難もされだんだそう。
お墓も代々の本光寺さんでないとこさあんだってよ。
DSCN2450.jpg
さぁ、二の丸の方さ行ぎましょう。
DSCN2452.jpg
ここもお堀…?馬を走らせだって書いてあっけど、う~ん???
DSCN2453.jpg
大風で倒れだ杉。史跡で手が付けらんない(◎_◎;)
DSCN2456.jpg

唐沢山のガイドをお願いしました!その2

これこそ!
大炊の井。えがい!!
下の土留めは落ち込まないように、材木が埋め込まれ
真ん中には更に小さぐ掘った穴が続いでいんだっつう。
DSCN2442.jpg
上杉さんが攻めてきだ時
ここにやんだっつう程竹をぶっこまれで使えねぐされっちゃたんだって。
DSCN2443.jpg
さで、上のほうさいっでみますか。
DSCN2447.jpg
四つ目堀です。幅10メーター深さは4メーターほど
あったんだって。
DSCN2448.jpg
此処の橋の左手には天徳寺さん(佐野昌綱弟)の住まいがありますよ。

唐沢山城のガイドをお願いしました!

いっちゃいましだ!!
唐沢山のボランティアガイドをお願いし
見学できるなんてゆう有り難い企画。
まずは
食い違い虎口を抜けると
桝形に行かさんだけっと
その手前に天狗岩っつうのがあります。
DSCN2435.jpg

DSCN2437.jpg

DSCN2438.jpg
すんごい眺め。
この石は隆起でもちゃがった、チャート。
松は太くなんないけんど、150年もの!

この後も
すんごく丁寧に説明をしていだだいで
唐沢山をあるって行ぐわけです。
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード