水戸天狗党の遺跡

それは
新興住宅地の下、田んぼの中にありましだ。
DSCN1852.jpg
水戸天狗党の残党の中の14人が
芦野の家臣に此処まで連れてこられで、首を切られだとこ。
ほうして
その後、供養の為のお墓をこしゃったとこ。
DSCN1849.jpg
明治9年に13回忌をやってんね。
DSCN1851.jpg
横からみっと、こんまがってうなだれてるようにみえるよね。
DSCN1850.jpg
天狗党の残党ってあっちこっちで悪さしたんかな?

東野鉄道の遺構を探す…フッ記

せんに
めっけっちゃった!東野の遺品?!
DSCN1761.jpg
こんなのに轢かれたら…確か、姿も形もねぐなっちゃうねぇ。
DSCN1762.jpg
ヨークの前のぽっぽ通りから入ってったら見られるよ。

ほうしてこれ、
なにげに車を降りてみたっけ、魂消た!
黒羽駅におったってたプラタナスはいまだに生ぎているのだ!!
DSCN1766.jpg

烏山城を探索

山あげ会館隣の
商工会で、鈴木学芸員さんの講義がありましだ。
烏山城の事、ちょっと詳しく知ったとこで
実際
登ってみないとわがんないこともあっから…。
ここは…いぐでしょ(゚ω゚)ノ

DSCN1745.jpg

DSCN1746.jpg

DSCN1747.jpg

DSCN1748.jpg

DSCN1749.jpg

DSCN1752.jpg

DSCN1754.jpg

DSCN1757.jpg

DSCN1758.jpg
山城なのにとんでもなく広い!
侍屋敷もいっぱいあったし、塩蔵なんかも。
歩って見て感じたのは
完璧に要害で
地図がなければ迷子になるか、って位分かりずらい!
敵が攻めてきたってなんぼのもんじゃ~!!なんじゃもんじゃ!
沢村(那須)五郎資重さん
い~い場所めっけたねぇ。
ほんで、堀親昌が城主の時には
参の丸をこしゃったそうだが、その頃におこったのが
お六姫の悲しいお話し。2っつになる権之助を残しで
自害しなけりゃなんなかったお六姫。

このお姫様についでは 天正寺さんにもゆかりがあり
せんに お訪ねしてんで、改めでお話しさせでいだだきますね。

東野鉄道(その2)

東野鉄道の遺構を探す旅再開
那須与一伝承館有志を乗せで
西那須野駅マイから出発
此処こそが貨物のホーム
DSCN1646.jpg
ほんで
乃木神社マイ
DSCN1647.jpg

DSCN1648.jpg
え~っと、此処が大高マイ
線路を埋めっちまってなんとする!!
DSCN1649.jpg
龍泉寺さんとこを入ると車じゃイケメン?イケヤ?!イケナイ!!
歩っでいぐと蛇尾川に掛かる橋の手前に随道がアンデス。
DSCN1652.jpg
覗くとこんな!
DSCN1651.jpg
青木温泉んとこが中田原停車場
金丸原の駅を過ぎて、笠石、ほうして湯津上の駅に
貨物のホーム、列車のホーム
DSCN1654.jpg
停車場の屋号も
DSCN1653.jpg
箒川に掛かる鉄橋を支えた支柱跡
専門用語?!で ピンヤ!!
DSCN1655.jpg
ここに繋がってたんだね。
DSCN1656.jpg
小川駅の駅マイ通りにはこんなものも。
DSCN1657.jpg
後は馬頭を通過して常陸大子に繋がる青写真を
追跡してみましだ。
境の明神んとこは山に阻まれでだけど…
分かるよね?!
DSCN1659.jpg
依上(よりかみ)も越え山を越え谷を越え
大子駅に行ぐと
C12の機関車が。
DSCN1663.jpg

DSCN1662.jpg

非常に実りある旅でした。
この、丁度いいタイミングで常陸太田の一回しかあってない栗原さんから
「うちに来て」
とのお誘いがあり、物見遊山で行っちゃっだんです。

続谷城祉に行ってみる

続谷の闇靇神社に行っでみだどき
知り合いのおぢちゃんが
「続谷城があったどごに行ってみっかい?」
っちゅうので
案内して貰いましだ。
ほんで
おでらがあったどごや
旧小貝中学校の校舎の写真をみして貰いましだ。
城跡
DSCN1572.jpg
学校があったどご
DSCN1573.jpg
市塙と小貝が合併して市貝になったんだって。
小貝中は国会議事堂を模してこしゃったんだそう…。今はない。
DSCN1578.jpg
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード