地元密着型おもしろかたりべ  CD製作11枚に

今回も
地元紙である下野新聞に掲載して頂きました。

この度のタイトルは
衢のはなし・花吹きじいの二枚です。(ジャケット開いてみてね!!)
DSCN0667.jpg  DSCN0675.jpg


語りと漫談とを融合させた
もと子スタイル全開のいい出来に仕上がっています。

あなたの回りの
知らなかった むが~しむがし

一緒に異界の扉を 開きませんか…?
 
  郵送いたします。ご連絡お待ちしています。 もと子

興野の嵐除け地蔵

結構
庶民の願いが凝縮された地蔵様だと思いません?!
嵐除けって
農家にとっては大事な事ですから。

このお地蔵さんは
どうなんでしょう、そのお背中で嵐を受け止め
逃してくださるのでしょうかね。
背が真っ赤ちっかになると
嵐がくんだけんど
決して此処には被害がない。
ほんで、ここらのおばちゃんは
今でも お念仏を絶やさない、っと、まぁこういったお地蔵さんなんです。
竹にお団子とお札を挟む習慣は
まんだ…未体験!!
DSCN1675.jpg
何年かマイ、お念仏を見学させでいだだいたっけ(´▽`)
DSCN1678.jpg

那須烏山 興野の清水地蔵

那須烏山のおでらによばられだもんで
興野の清水地蔵様のお話をさせでいだだこうと思い
しばらぐブリリアントに
お参りさせでいだだぎましだ。
こちらの仏様は
それこさ源平合戦の時に
壇ノ浦の海から、滝田の領主がひらい上げたもんです。
なんと!!
あのゆ~めいな平清盛さんの持仏だそう。(う~ん、ちょっとエガイけんど(汗))
DSCN1674.jpg
“聖徳太子いませんでした説”が浮上する中
聖徳太子作!!
DSCN1669.jpg
冥府の十王に守られで
DSCN1671.jpg
お立ちになっでいらっしゃいます…。

佐竹寺を発見!!

常陸太田に足腰を延ばし…?足を延ばしでした( *´艸`)
よばられだおじちゃんちにいぎ
エロんな時代の物をみしていだだいだ後
佐竹寺にお寄りしましだ。
DSCN1664.jpg

DSCN1666.jpg

DSCN1667.jpg

DSCN1665.jpg
佐竹氏は那須氏とも随分と関係が深かったんで
なんか因縁を感じたねぇ。
家紋が扇っつうのも
那須与一宗隆公とイメ~~ジが重なっちゃうよねぇ~~!!

東野鉄道(その2)

東野鉄道の遺構を探す旅再開
那須与一伝承館有志を乗せで
西那須野駅マイから出発
此処こそが貨物のホーム
DSCN1646.jpg
ほんで
乃木神社マイ
DSCN1647.jpg

DSCN1648.jpg
え~っと、此処が大高マイ
線路を埋めっちまってなんとする!!
DSCN1649.jpg
龍泉寺さんとこを入ると車じゃイケメン?イケヤ?!イケナイ!!
歩っでいぐと蛇尾川に掛かる橋の手前に随道がアンデス。
DSCN1652.jpg
覗くとこんな!
DSCN1651.jpg
青木温泉んとこが中田原停車場
金丸原の駅を過ぎて、笠石、ほうして湯津上の駅に
貨物のホーム、列車のホーム
DSCN1654.jpg
停車場の屋号も
DSCN1653.jpg
箒川に掛かる鉄橋を支えた支柱跡
専門用語?!で ピンヤ!!
DSCN1655.jpg
ここに繋がってたんだね。
DSCN1656.jpg
小川駅の駅マイ通りにはこんなものも。
DSCN1657.jpg
後は馬頭を通過して常陸大子に繋がる青写真を
追跡してみましだ。
境の明神んとこは山に阻まれでだけど…
分かるよね?!
DSCN1659.jpg
依上(よりかみ)も越え山を越え谷を越え
大子駅に行ぐと
C12の機関車が。
DSCN1663.jpg

DSCN1662.jpg

非常に実りある旅でした。
この、丁度いいタイミングで常陸太田の一回しかあってない栗原さんから
「うちに来て」
とのお誘いがあり、物見遊山で行っちゃっだんです。
プロフィール

さとう  もと子

Author:さとう もと子
世界でただ一人の民話漫談家(地域密着型体力勝負系リアリティ追求派だけんどもごじゃっぺ語り部)

口演の依頼などが
ありましたらお知らせ下さい。
(口演料、時間、内容などはご相談に応じます!)

またMC等もご依頼下さい。
090-5210-6610

ブログリンクを
張りたければ報告して下さい。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード